幼少の頃からキャンピングカーには憧れていました。

キャンプが好きで大学生の頃からはアウトドア遊びしたり、冷やかしでキャンピングカーを見に行ったりもしました。

2018年9月遅めの夏休みに、初めてのキャンピングカーをレンタルして1週間程車中泊旅をする事にしました。
https://lux-rentcar.sacos.co.jp/price/20180517-862/

大体の目的地と初日の宿泊場所だけ決めて旅しながら次の行先を決めるふらり旅(キャンプしたり観光したり登山したり)は、快適で超楽しく我々夫婦にはピッタリだなと思いました。過去にも何度かノープラン旅をした時も、超楽しかったのを思い出しました。

キャンピングカー熱が上がり調べてみたら、キャンピングカーにはキャブコンとバンコンの2種類がある事が解りました。

  • キャブコン(キャブ・コンバージョン)
    • 一般的なイメージのキャンピングカー
    • トラックがベース車両となり、居室も広くトイレ等の設備も充実
    • サイズが大きくなり、普段使いは難しそう
  • バンコン(バン・コンバージョン)
    • トヨタハイエースや日産キャラバンの内装をキャンピング仕様に架装
    • キャブコンに比べると、限られた空間で設備も限定的
    • 見た目はハイエースなので、普段使いもできそう
キャブコンとバンコン

次はキャブコンもレンタルしてみました。

乗ってみると解る事も多く、設備は充実してるがスピードはでないし乗り心地も悪い。
車種にもよるとは思いますが、基本トラックがベース車両なので致し方無いのかと思いました。

これは意外な発見でした。

キャンピングカー持ってたら気軽に遊びに出かけられて楽しいだろうなー
でも高そうだし自分には縁の無い・買えない・DREAM・天上人の代物だなと諦めてました。時々レンタルで楽しめばいいか、老後の楽しみかなとも。

つづく